2回目の植毛|1回目からどれだけ期間を空けますか?

2回目の植毛|1回目からどれだけ期間を空けますか?

薄毛治療の中でも効果的で比較的簡単に行う事が出来る「自毛植毛」ですが、薄毛の進行度合いによっては1度の施術で満足できるボリュームを手に出来るとは限りません。現在行われている施術方法の種類はいくつかありますが、毛髪の植え付けは手作業で行いますので、1度の施術での移植本数は限られてしまいます。そのため、自分の望んでいる髪の濃さ・量を手に入れるために2回以上の施術を行う必要もあります。しかし、1回目の施術が終わってすぐに2回目の施術が出来るわけではありません。
1回目の施術で理想のボリュームを手に入れられず、2回目も同一箇所へ植毛する場合は、10ヶ月程度間隔を空ける必要があります。
その理由というのは、以前移植した毛髪が生着し、しっかりと発毛する前に施術を行ってしまうと、移植の際に切り込み(スリット)を入れる段階で前回移植した毛髪の毛根を傷つけてしまう可能性があるためです。毛根を傷つけてしまっては全く意味が無いため、期間にして10ヶ月程度待つ必要があるのです。
また、移植した毛髪というのは一度抜け落ちてしまい、数ヶ月後に毛周期に従ってまた生えてきます。しかし、生え揃っていない段階で施術を行ってしまうと、本来生えるべき場所にもう一度施術を施してしまうという非効率な植毛を行ってしまう可能性あります。そのため、相応の期間を空ける必要があります。
一方で、1回目とは別の箇所への移植の場合には、概ね3ヶ月程度で2回目の施術が可能となっています。
別の箇所への移植は、1回目に毛髪を採取した後頭部や側頭部の傷の回復を待つだけなので、大きく期間を空ける必要はなくなります。そのため、3ヶ月程度あれば傷は回復し、次の施術を行う事が出来ます。また、メスを使わないFUE法や縫わない施術の場合には、さらに短い期間で次の施術が行えます。
植毛は薄毛の悩みを抱えている方にとって、とても有効的な解決策ではありますが1度の施術で望み通りのボリュームが手に入らない時には、2回以上の施術を行う必要が出てきます。しかし、2回目以降の施術を行うためには、ある程度の期間を空ける必要があります。「早く髪の毛を濃くして理想の毛量を手に入れたい」と思うかもしれませんが、施術の間に相応の期間を空けるというのは、必要でありとても重要な事なのです。いくら早く施術を行っても、満足のいく結果を得ることが出来なくなってしまっては本末転倒なので、2回目の植毛を受ける際には「空けるべき期間がある」という事をしっかりと理解しておくことが必要です。

人気の増毛・植毛関連コンテンツ

【ヘアチェック】髪の状態を無料診断
>公式ページを見てみる

【増毛】アデランスの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【増毛】スヴェンソンの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【植毛】植毛無料カウンセリング
>公式ページを見てみる

当サイト人気の増毛・植毛コンテンツ

増毛or植毛をすると、費用はどれくらいかかる?
増毛vs植毛、デメリットを徹底比較!自分はどちらが向いている?
何本でどこまで埋まる?増毛の場合、植毛の場合…自分に合った本数のめやすを知りたい!
フサフサまで何日?増毛・植毛にかかる期間が知りたい!