美容外科で植毛するならここがおすすめ!初めての方必見

美容外科で植毛するならここがおすすめ!初めての方必見

美容外科で行っている植毛手術には後頭部の髪の毛を1本ずつ前頭部に移植していくものと、後頭部の頭皮を同時に前頭部に移植するものがありますが、それぞれの美容外科によって採用している技術が異なっているので、無料カウンセリングなどを利用して自分にあった植毛方法を見つけることが重要です。移植手術に関しては採用する技術によって入院期間や安静にしておく期間が違うので、肉体労働をしていたり、激しいスポーツをしている人は傷口が小さくて仕事やスポーツに支障が出ないものを選択する必要があります。しかしデスクワーカーなどは傷口が大きくても普通の生活を送ることができるので、皮膚全体を移植しても問題がありません。後頭部の髪の毛を1本ずつ前頭部に移植をする技術は安全性が高く、短時間で手術が終わるので日帰りで行うことができます。また翌日から仕事に復帰することができて、スポーツなども普通に行うことができます。後頭部の頭皮は男性ホルモンの影響を受けない部分であることから移植に使用されるのですが、髪の毛を毛根ごと移植した場合はその毛を維持することができるので、薄毛になる心配がありません。また自分の髪の毛を使用していることから免疫反応がでないので、炎症などが起きる恐れがありません。後頭部の頭皮をそのまま移植する場合には、外科手術が必要なのですが、髪の毛を成長させる細胞組織を同時に移植するので、術後に髪の毛が成長する可能性が高まります。移植した髪の毛が成長するので、薄毛を気にせずに日常生活を送ることができるのですが、問題点としては切除後は傷口が完全に塞がるまで肉体労働や激しいスポーツをすることができないので、日常生活に支障をきたす可能性があります。また違和感が残ったり、気温の変化によって皮膚が引っ張られる感じを受けることもあります。これらの症状は時間が経つとなくなるのであまり心配をする必要がないのですが、傷口が完全に塞がるまでの数ヶ月間はカツラを装着しなければならないので、精神的な負担が大きく、さらに費用も高くなるので、事前に予算についての相談をしておかなければなりません。費用は50万円から100万円程度ですが、本数や移植をする面積によって上がることがあるので、薄毛の状態がかなり進んでいる場合には数百万円かかることがあります。短期間で増毛をすることができるカツラを使うと50万円程度の費用で薄毛対策をすることができます。

人気の増毛・植毛関連コンテンツ

【ヘアチェック】髪の状態を無料診断
>公式ページを見てみる

【増毛】アデランスの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【増毛】スヴェンソンの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【植毛】植毛無料カウンセリング
>公式ページを見てみる

当サイト人気の増毛・植毛コンテンツ

増毛or植毛をすると、費用はどれくらいかかる?
増毛vs植毛、デメリットを徹底比較!自分はどちらが向いている?
何本でどこまで埋まる?増毛の場合、植毛の場合…自分に合った本数のめやすを知りたい!
フサフサまで何日?増毛・植毛にかかる期間が知りたい!