植毛VSプロペシア|薄毛に効果的なのはどっち?

植毛VSプロペシア|薄毛に効果的なのはどっち?

薄毛で悩んでいる方が増えています。
もちろん遺伝などが関係していることもありますが、そうではない場合、男性型脱毛症であることも考えられます。
男性型脱毛症の場合でしたら、血液検査などで簡単に調べることができます。
専門クリニックがありますので、もし疑いがあるようでしたら、クリニックで検査をされてみる事をおすすめします。
専門医でしたらすぐにわかります。

また、男性型脱毛症の場合でしたら、プロペシアという内服薬を処方されることが多いのですが、
この薬はほとんどの方に効果があると言われています。
プロペシアは保険が適用となりませんので、診察を含めてクリニックで費用はばらつきがでてしまうことがあります。
ですから、ホームページなどを参考にしたり、口コミ評判なども見て見ると良いでしょう。

プロペシアは、男性型脱毛症の場合、ほとんどの方に効果があるのですが、
毛根が完全に死んでしまっているといった場合には、効果がありません。
その場合には、もちろん育毛剤でもなかなか効果が出づらく、かつらや植毛といった方法を選択していただくことが理想的です。
植毛と一言に言っても、その方法はいくつかあります。
大きく分けますと2つなのですが、まずは、髪の毛が生えている部分を皮膚ごと切り取り、気になる部分に移植するという方法です。
この方法は、メスを使うことになります、少し大掛かりにはなりますが、自分の皮膚ですので定着もしやすく、引っ張ってもまったく心配がありませんし、とても自然であるということで人気があります。
毛の生え方によっては、毛の量にばらつきが出てしまうというデメリットはありますが、費用に関してはもう一つの方法よりも安く済ませることができます。

ちなみに、もう1つの方法は、1本1本植え付けるという方法です。
とても時間がかかる方法ではありますが、その分増やしたいところに増やしたいだけということが可能になります。
もちろん本数によって費用も異なりますし、こちらの方法の方が最終的に4~50万円ほど増えてしまうということはあります。
見た目的にはとても自然ですし、満足度は高いということはあります。

プロペシアで男性型脱毛症の悩みを解決できなかった場合、また女性にはこの薬は効果がありませんので、
そういった場合には、かつらや植毛という方法もありますので、諦めないでください。

薄毛になってしまうことで、ソレガコンプレックスになることもありますが、解決することができます。

人気の増毛・植毛関連コンテンツ

【ヘアチェック】髪の状態を無料診断
>公式ページを見てみる

【増毛】アデランスの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【増毛】スヴェンソンの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【植毛】植毛無料カウンセリング
>公式ページを見てみる

当サイト人気の増毛・植毛コンテンツ

増毛or植毛をすると、費用はどれくらいかかる?
増毛vs植毛、デメリットを徹底比較!自分はどちらが向いている?
何本でどこまで埋まる?増毛の場合、植毛の場合…自分に合った本数のめやすを知りたい!
フサフサまで何日?増毛・植毛にかかる期間が知りたい!