植毛は定着率が成功のカギ|定着率の高いクリニックはココ

植毛は定着率が成功のカギ|定着率の高いクリニックはココ

現代の自毛植毛は行ったその日からいきなり完全に通常の毛髪が取り戻せるというようなものではありません。
あくまでも毛根を移植して、そこから新しい毛が生えることで本来の状態を取り戻すための方法なのです。
基本的に植毛では術後しばらくすると移植した毛髪が抜け落ちて、そこから新しい髪の毛が生えてくるという形になります。
その発毛までのステップの中で重要なのが、第一歩に当たる「定着」です。
移植した毛根部が皮膚に定着しなくては結局次の髪の毛が生えてくる事は無くなってしまいますから、施術を受ける際にはこれを最も大事なこととして考えなくてはなりません。
では植毛で移植した皮膚、毛根が定着するまでにはどれくらいの時間が必要になるのかというと、基本的には1~2週間です。
クリニックによって微妙に異なりますが、これくらいの時間が経過した後で状況を確認してから皮膚移植に使った糸を抜いていくことになります。
問題なく抜糸がされたのであれば皮膚はもう意図で押さえつけていなくても良い状況になったということですから、問題なく定着したとして思って良いでしょう。
これに合わせて覚えておきたい注意点となるのが「抜糸を行うまでの間の過ごし方」です。
特に注意が必要なのが入浴に関してで、特に手術直後などにいきなりお風呂に入って髪を洗うというのはしないように注意しなくてはなりません。
手術直後は頭皮もかなりの負担をかけられた後ですから、そこでお湯をかけたりシャンプーを使ったりしてしまうと非常に強いダメージを負わせてしまうことにつながりかねないのです。
また同様に注意が必要なこととして「手術を受けた人全員の皮膚が問題なく定着するとは限らない」ということもあるでしょう。
もちろんどのようなクリニックでも成功率が低い状態で手術を強行するなどのことはありませんから、事前に明らかに植毛に問題があると判断される場合にはその原因の解決を第一目標として据えることになります。
しかしそうした問題の解決をして行っても成功率は100%とは断言できないのが実情で、全体の5%ほどは手術後に効果を実感できないまま終わってしまうこともあるのです。
人工毛を用いた植毛と比べるとそうしたリスクは低いとはいえ、「絶対に成功する」と思い込むことは危険です。
成功率を少しでも高めるためにも、手術を受ける際にはクリニックをしっかりと吟味して、自分が本当に信用できる先に任せるようにしましょう。

人気の増毛・植毛関連コンテンツ

【ヘアチェック】髪の状態を無料診断
>公式ページを見てみる

【増毛】アデランスの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【増毛】スヴェンソンの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【植毛】植毛無料カウンセリング
>公式ページを見てみる

当サイト人気の増毛・植毛コンテンツ

増毛or植毛をすると、費用はどれくらいかかる?
増毛vs植毛、デメリットを徹底比較!自分はどちらが向いている?
何本でどこまで埋まる?増毛の場合、植毛の場合…自分に合った本数のめやすを知りたい!
フサフサまで何日?増毛・植毛にかかる期間が知りたい!