植毛した毛は床屋で切れる?【植毛後の不安解決】

植毛した毛は床屋で切れる?【植毛後の不安解決】

男性型脱毛症を改善できる方法に、自毛植毛という方法がありますが、自分の毛が移植された後に、床屋に行って髪をカットしてもらっても大丈夫かという心配があるかと思います。薄毛に悩む人は、毛を移植したからといって、髪を切ることに抵抗を感じる人もいて、カットして短くなった髪が伸びてこなかったらどうしようと、不安になる人も少なからずいるようです。人工毛の植毛を経験した人達にこの傾向は多く、もともとナイロンやポリエステルを使った毛は成長しないので、床屋や美容院でカットすることが難しかったのは確かです。しかし、自毛植毛では髪の毛をカットする点については問題がなく、自分の後頭部や側頭部から毛が生える細胞ごと移植するので、定着してしまえば移植元の性質を持ったまま、禿ない限りは生涯ずっと伸び続けるようになります。また、最近の移植技術は目覚ましく、定着率も手術方法によっては95%以上という、確かな実感を得られるものとなっています。最初は嬉しくて髪の毛をカットせずに伸ばし続けるかもしれませんが、いずれは邪魔になってくるので散髪する必要がでてきます。カツラを使用していた人は、付けたままで散髪することは不可能なので、必ず外す必要があり、お店の人に自分が禿げている事実を見せることになります。お店の人なら良いとしても、周りのお客の目もあるので、気になって散髪に通うのがストレスになる人も少なくありません。気が回るお店なら、休日や閉店後に予約を取ってくれるところもありますが、どちらにしても普通とは違う対応に、窮屈な思いをすることは間違いないでしょう。人工毛でも地毛と一緒にカットされると困るため、お客に見られる問題はなくても、予めお店の人に通知する必要があり、長さを揃える技術的なものなど問題が多く、選べるお店が少なくなります。そうなると、行きつけのお店しかいけなくなり「ちょっと伸びてきたから、あそこでカットしよう」と、他のお店に気軽に立ち寄ることもできなくなります。自毛植毛はそういった問題がなく、普通のお客として対応してもらえるので、自分の行きたい店に自由に出入りができるのが大きなメリットとなります。また、カツラを使用している場合は、装着したときのバランスを取ったり、人工毛では長さを合わせることが重要となるため、どちらにしても髪の長さを自由に選べませんでしたが、自毛植毛では毛が伸びるために、好きなだけ長さを調節してヘアスタイルを楽しめるようになります。

人気の増毛・植毛関連コンテンツ

【ヘアチェック】髪の状態を無料診断
>公式ページを見てみる

【増毛】アデランスの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【増毛】スヴェンソンの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【植毛】植毛無料カウンセリング
>公式ページを見てみる

当サイト人気の増毛・植毛コンテンツ

増毛or植毛をすると、費用はどれくらいかかる?
増毛vs植毛、デメリットを徹底比較!自分はどちらが向いている?
何本でどこまで埋まる?増毛の場合、植毛の場合…自分に合った本数のめやすを知りたい!
フサフサまで何日?増毛・植毛にかかる期間が知りたい!