前頭部こそ植毛が効果的|植毛成功のポイント!

前頭部こそ植毛が効果的|植毛成功のポイント!

ほとんどの男性の方の悩み、薄毛。
歳を重ねるごとにだんだん少なくなっていきます。

 

その中で、前頭部から薄くなっていく方。
生え際の薄毛は遺伝による影響が強く、改善がしにくいとされています。
なので、あきらめる方も少なくはありません。

 

また、市販の育毛剤などを使うと副作用が起こる可能性もあります。
それは、育毛剤に含まれているミノキシジルという成分によるものです。
ミノキシジルによる副作用は様々ですが、基本的には頭皮のかゆみが起こります。
最近ではやや改善されてきましたが、それでもなお副作用が起こる人たちは居ます。

 

育毛剤を使わず、前頭部の薄毛を改善する代表的な例は植毛です。
植毛の中でも、自毛植毛というものです。
その名のとおり、他の場所の毛根を移植し
薄毛の部位の毛根を再生させるというものです。

 

移植した毛根からは、今までのように髪が伸びて
抜けてもまた生えてくるので、自分自身の頭皮と違いはありません。
また、シャンプーや散髪も普通に行えます。

 

自毛植毛は、後頭部や側頭部の皮膚を切り取り、
薄毛の部位に専用の器具で植えこんでいきます。
その際、局部麻酔を行うため、痛みや傷はほとんど残りません。
移植した皮膚が定着するまでには数日ほどの時間がかかります。

 

移植できる本数は、約3000~4000本とされています。
また、手術代も基本的には100万~とやや高めです。
※薄毛の進行状況や手術方法、病院によって差があります。

 

ですが、他の方法と違い、身体に影響を及ぼすものは
少ないため、手術後の安全性は非常に高いと言えます。

 

 

以上のことが、前頭部の薄毛の対策の一つ
自毛植毛について、おおまかに説明したものです。

 

他にも、普段の生活を工夫すれば
薄毛の進行を遅くする事も不可能ではありません。
薄毛は、ストレスによるものもあれば
遺伝によるものもあります。
身の周りのことを見直すことも大切です。

 

最後に
絶対にこの方法でないといけないとは言いません。
メリットとデメリットの
両方を知った上で、どうするのかは皆さん次第です。
よく考えて自分がそうしたいと思った方法で構いません。
ただ、皆さんに知っておいて欲しいだけです。
まだ薄毛になっていない人も
髪の毛について真剣に考えたり
薄毛になっていてあきらめている人も
この記事でまた考え直していただけることを祈っています。
重要なのは、皆さんの気持ちであることです。
そのことを頭の隅にそっと置いていただければ恐縮です。

人気の増毛・植毛関連コンテンツ

【ヘアチェック】髪の状態を無料診断
>公式ページを見てみる

【増毛】アデランスの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【増毛】スヴェンソンの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【植毛】植毛無料カウンセリング
>公式ページを見てみる

当サイト人気の増毛・植毛コンテンツ

増毛or植毛をすると、費用はどれくらいかかる?
増毛vs植毛、デメリットを徹底比較!自分はどちらが向いている?
何本でどこまで埋まる?増毛の場合、植毛の場合…自分に合った本数のめやすを知りたい!
フサフサまで何日?増毛・植毛にかかる期間が知りたい!